丹 進一

11cutピオニウォーク東松山店 店長
出身地埼玉県
誕生日1980年5月30日
血液型b
尊敬する人
マイブームコンビニスイーツ

仕事のやりがい

お客様との関係が成長になる

子供の頃から出先を使うことが好きで、手に職をつけられる美容師に惹かれました。
接客業ということで不安がありましたが、お客様と接することで自分自身の成長にも繋がることにやりがいを感じます。
当社に入社してからは、日々マネジメント経験を積むことができるので、その点においてもやりがいを感じています。

お客様からの嬉しかった一言

『カット上手いね~』

いつも当店をご利用いただいているお客様から頂戴した一言です。
何度か担当させてもらっていて「カット上手いね~!あなたに切ってもらった後はセットがしやすいよ」と喜んでくださいました。
自分自身、お手入れのしやすさが重要だと思っているので、とても嬉しかったです。

丹さんから見た自分の美容師人生

東京天竜に入社して変わったことはありますか?

一番変わったことは、生活が安定したことです。
まだまだ社会保険等の福利厚生が整っていない美容室が多いですが、東京天竜に入社してからは今までの経験を活かしながら安心して仕事をすることができるようになりました。

ターニングポイントを教えてください。

東京天竜イレブンカットに出会い、入社したことだと思います。
それまでは、正直生活面で美容師をやっていけるのかと不安を抱えながら続けていました。
実際に辞めようかと思った時期もありました。
しかし、今ではその心配はなくなり美容師を続けることができています。
これは自分にとって大きなターニングポイントだと思います。

座右の銘を教えてください。

「急がば回れ」です。
技術を習得するには全て地道な練習の積み重ねしかありません。
日々の生活の中でも当てはまることがたくさんあると思います。
焦ったり、不安になる時はいつも「急がば回れ」を思い出し、目の前のことを一生懸命やろうと自分に言い聞かせています。

丹さんのある休日のスケジュール

09:00 いつもよりもゆっくり起床
12:30 ドライブ中に好きなラーメン屋さんで昼食
18:30 地元の体育館で仲間とバスケ
21:30 バスケの仲間と夕飯
23:30 帰宅