外食事業

給食の“安全安心”、外食の“おいしさ” それぞれのノウハウを集約して自社ブランドへ

外食事業部は、フランチャイジーとして、これまで5つの異なる業態に取り組んできました。そして平成25年度には、給食事業で培った“安全安心”と外食事業で得た“おいしさ”を兼ね備えた、自社ブランドを立ち上げました。

給食事業と外食事業で得た
経験を糧に自社ブランドをスタート

平成20年度よりスタートした外食事業部は、給食事業で培った調理技術とマネージメントを活かして規模を拡大し、現在ではフランチャイジーとして5つの異なる業態に取り組んでいます。

そして平成25年度、当社は新たな試みとして、給食事業と外食事業それぞれで得たノウハウを糧に自社ブランドを立ち上げました。

安全安心でおいしい、しかも栄養バランスもしっかりしている。それが私たちの目標です。これまでの集大成ともいえる新規事業にご期待ください。

社員が生き生きと働けるから、
最高のおもてなしができる

“もっと腕を磨きたい”
“自分の可能性を広げたい”

そんな社員を応援するために、当社では可能なかぎりいろいろな業態で経験を積めるように、ジョブローテーション制度を導入しています。

提供する商品も購買層も異なるフードサービスを数多く経験することで、さまざまな知識と技術を蓄積でき、「食」の仕事を生涯かけて追求できるものに鍛え上げることができます。

社員が生き生きと働けるからこそ、お客様に最高のおもてなしができるのです。

vuke