給食事業

食にまごころを込めて どんな味付けや技術よりも食べる人を思う心が給食をおいしいものにすると信じてお客様に給食を提供してきました。

食事の楽しさを伝えるために、
衛生管理を徹底。

安全で安心な給食提供を継続していくために、衛生管理の仕組みづくりと指導を徹底しています。独自マニュアルによる予防対策はもちろんのこと、取引業者には検便や食材細菌検査などを義務化しています。安全な食材を安定して納入できる業者を選定しています。その結果、設立より今日まで40年以上一度も食中毒を発生させていないという実績を築いています。
お客様に食事を楽しんでもらうために必要なことはすべて行う。それが私たちの姿勢です。

アレルギーを持った方にも
給食の楽しさを。

現在、当社では100品目以上のアレルゲンへの対応を行っています。そして「人は忘れるもの」という考えのもと、器具の色分けや作業前の声掛け、複数従事者による目視確認などを徹底し、人的被害の予防に努めています。また、アレルギー対応をテーマとした10~20名参加の勉強会も実施し、アレルギーを持った方でも安心でおいしい給食が楽しめるように、アレルギー対応に全社をあげて取り組んでいます。

食べることが楽しみになる
「メニュー開発」

給食を通じて食べることの楽しさを感じていただけるように、当社では献立プロジェクトチームを設けて「給食レシピ」 をスタートし、新たなメニューの開発に取り組んでいます。栄養価・量・質のバランスはもちろんのこと、彩りに気を配ったり、季節感を感じられる食材を取り入れたりなど、見た目でも楽しんでいただける献立の作成に励んでいます。

人間性の向上にも役立つ
充実の研修プログラム。

私たちは給食事業者として、豊かな調理スキルと徹底した衛生管理知識が必要です。そこで当社では、年間を通じてさまざまな研修を実施し、調理技術や知識を習得するための取り組みを行っています。また、ビジネスマナー研修やコミュニケーションスキルアップ研修も実施し、人間性の向上にも努めています。

お客様のご要望に合わせた
給食運営を提案。

導入を検討されているお客様には、提供方法・食べる方の人数・設備の他、細かなご要望までをヒアリングしてお見積りを作成します。そして、単価契約・管理費契約・長期複数年契約など、お客様のご予算やご要望に合った委託方法をご提案させていただきます。また、運営開始後も管理担当者が入厨し、状況を確認しながら円滑な運営をサポート。運営を進めながら、もし問題がある場合は迅速に改善いたします。